「X-Overd」曜日ダンジョン「次元の歪み」導入を含むアップデートを本日実施

2017年10月13日

DMMゲームズは、同社が運営を行うブラウザ王道ファンタジーRPG「X-Overd」について、2017年10月13日(金)15時~16時のメンテナンスにて、曜日ダンジョン「次元の歪み」の導入を含むアップデートを実施した


本日実施されたアップデートの概要は以下の通り。

■謎解き企画「怪盗クピカの挑戦状」登場
盗まれたクリスタルを奪い返すことを目指す謎解き企画。
クリスタル奪還に必要なのは12桁のキーワード。
挑戦状は、「ゲームガイド→怪盗クピカの挑戦状」にて公開されている。
X-Overd内6箇所に隠された暗号を解き明かし、クリスタルを獲得しよう。

【キーワード設置期間】
2017年10月24日(火)15時00分まで


■曜日ダンジョン「次元の歪み」導入
アイテムと料理を集めて、限定装備を獲得しよう。

【開催期間】
2017年11月21日(火)15時00分まで


■期間限定ダンジョン「エルメスと空飛ぶスカーフ」復刻登場
会話ステージの初クリア報酬では「クリスタル」1個を獲得することができる。

ステージクリア報酬として入手できる「エルメスのスカーフ」は、「エルメスのスカーフ交換所」で「(R)ジャグラー[エルメス]」等と交換することができる。

【設置期間】
2017年10月27日(金)15時00分まで



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。


Published by(c)DMMゲームズ