「BLESS」新種族「マスク」と新職業「レンジャー」実装を含むアップデート「MASCU 機工都市の民」を本日実施

2017年12月6日

株式会社ゲームオンは、同社が運営を行うファンタジーMMORPG「BLESS」について、2017年12月6日(水)8時30分~22時のメンテナンスにて、アップデート「MASCU 機工都市の民」を実施した


本日実施したアップデート「MASCU 機工都市の民」の概要は以下の通り。
○新種族「マスク」
他大陸からきた移住民「マスク」は、ツリペリボスト海峡に、港街「バン・セン」を建設した。
魔力が豊富ではない故郷の大陸で発展させた機工文明を、現在の大陸でも使用しており、街の中央には要となる動力炉「ルダ」が存在する。

彼らの、取引における腕前はピカイチで、バン・センの議長ガガトのもと、ゴールドキー商会とホワイトスプリング社がそれぞれハイロンとユニオンと交易協約を結んでいる。


○新職業「レンジャー」
レンジャーは弓の遠距離武器の利点を最大限に活用し、敵に気づかれる前に先制攻撃を行うことができる。
またトラップを利用したスキルで敵を翻弄し、足止めや毒効果の付与など多彩な攻撃が可能。




○新コンテンツ「統治契約/首都争奪戦」
統治契約で所属陣営の領地を所有し、首都の覇権をかけて、ギルドの総力を結集しよう。
首都に攻め入るか、それとも同盟を組んで防御にまわるか、戦略を張り巡らせ陣営の頂点を目指そう。


○「バーゼル渓谷」
バーゼル渓谷は、ハイロン陣営とユニオン陣営の領土が接している最前線の地域。所属陣営の仲間と協力して、強力なモンスターを討伐しよう。

さらに、1日1回受諾可能なクエストを進行することで、名誉ポイントなど褒賞を獲得できる。


○「ウルトゥス鉱山(上級)」
ウルトゥス鉱山に、Lv45以上から挑戦可能な高難易度の「上級」が新たに登場。
ボスモンスターから入手できる新しい装備シリーズでキャラクターを強化しよう。


○「ペンドニウム闘技場」
ペンドニウム闘技場では、1対1でボスモンスターと対戦することができる。
合計12体のボスモンスターを撃破して褒賞を手に入れよう。


○キャラクター枠上限追加
新種族「マスク」新職業「レンジャー」が登場した事を記念し、キャラクター作成スロットを以下の通り拡張した。

通常枠:3→4
キャラクター拡張枠:0→2
※キャラクター拡張枠は、ルーメナ商店にて販売している「キャラクタースロット拡張券」を使用することで解放できる。


また、2017年12月20日には、第2弾アップデートを予定している。
○新ダンジョン「パタラ廃墟-討伐隊-前半部」

○ロイヤルクエスト

○ランダムダンジョン


詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。


(c) NEOWIZ GAMES Corp. All Rights Reserved.
(c) NEOWIZ BLESS STUDIO Corp. All Rights Reserved.
(c) GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
  • 関連ゲーム
    BLESS
  • 記事URL