WinPS4

「TERA」1月11日に新ダンジョン「崩れたラカンの祭壇」追加を含む次期アップデート実施決定

株式会社ゲームオンは、同社が運営を行う3DファンタジーMMORPG「TERA The Exiled Realm of Arborea」について、2017年1月11日(水)に、新ダンジョン「崩れたラカンの祭壇」の追加を含む次期アップデートを実施すると発表した。


1月11日実施予定の次期アップデートの概要は以下の通り。

■新ダンジョン「崩れたラカンの祭壇」追加
5人用のレベル65ダンジョン「崩れたラカンの祭壇」を追加。
妖羅凱帝装備製作書を始めとする妖羅凱帝装備の製作に必要なアイテムなどを獲得することができる。


■ダンジョン難易度調整
・破壊された神界の門調整
女神の祝福が使用不可になり、破壊された神界の門のフェイズ2以降の難易度を上方修正する。


詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、1月11日のアップデートを楽しみに待っていて頂きたい―。


Copyright (c) Bluehole Studio Inc. All rights reserved. Copyright (c) GameOn Co., Ltd. All rights reserved.