ブラウザiOSAndroid

「Shadowverse」メインストーリー新章追加を含むアップデートを本日実施

DMMゲームズと株式会社Cygamesは、同社が運営を行う本格対戦型デジタルTCG「Shadowverse」について、2018年3月9日(金)12時~16時のメンテナンスにて、メインストーリー新章の追加を含むアップデートを実施した


本日実施したアップデートの概要は以下の通り。

メインストーリー新章追加




「グランプリ機能」追加

期間限定で開催される大会に参加できる「グランプリ」機能を追加。
期間中、「アリーナ」に表示される「グランプリ」より参加することができる。




アイテム「オーブの欠片」追加

プレミアムオーブを購入できるアイテム「オーブの欠片」を追加。
プレミアムオーブの購入は「アイテム購入」から行うことができる。




デッキコード入力時「プレミアムカードを優先できる機能」追加

デッキコードを使用してデッキを作成する際、プレミアムカードを優先して編成する機能を追加。




ネットワークバトルにおけるバトルの制限時間演出の表示タイミング変更

強制的にターンが終了する際、ターン終了の15秒前から制限時間演出を表示していたが、ターン終了の20秒前から表示されるように変更。




ルームマッチの「2Pick」と「2Pickデッキ交換戦」の再開機能使用制限解除

不具合のため使用を制限していた、ルームマッチの「2Pick」と「2Pickデッキ交換戦」のバトル再開機能の制限を解除。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。


(c) Cygames, Inc.