iOSAndroid

LINE、6月5日よりスマホ用新作MMORPG「ガーディアンズ」のiOS版・Android版配信開始 早貸久敏さん×小室哲哉さんらクリエイター陣が贈る出会いが絆になるRPG

LINE株式会社は、株式会社アイディスが開発したスマートフォン用新作MMORPG「ガーディアンズ」について、2018年6月5日(火)より、iOS版とAndroid版の配信を開始した


本作は、神々に敗れ滅びゆく世界「グランダリア」を舞台に、襲い来る魔獣から人々を守るMMORPG。

「ブレイブ フロンティア」を生み出した早貸久敏さんが総監督を、小室哲哉さんが音楽監督と務めるタイトル。小室さんは、ゲームの世界を彩る音楽全29曲(主題歌+BGM28曲)を制作している。

ゲームモードとしては、ゆっくりじっくり遊ぶ「ワールドモード」と、仲間たちと強敵に挑む「クエストモード」の2つのモードで遊ぶことができる。

また、時間を縛る体力(スタミナ)システムがなく、好きな時に好きなだけ遊ぶことができる。

本作が気になる方は、早速プレイを開始してみては如何だろうか-。



(c) Wisdom entertainment online international Ltd