ブラウザ

「League of Angels II」新システム「マイルーム」実装を含むアップデートを本日実施

ACCESSPORT株式会社は、同社が運営を行うブラウザダークファンタジーMMORPG「League of Angels II(リーグ オブ エンジェルズ2)」について、2018年8月9日(木)15時30分に、新システム「マイルーム」の実装を含むアップデートを実施した


本日実施したアップデートの概要は以下の通り。

新システム「マイルーム」実装

「マイルーム」は、自分専用の部屋を、好みの家具や壁紙などのインテリアをカスタマイズして楽しむことができる機能。

配置したインテリアの「快適度」に応じて、チーム全体の戦力を向上させることができる。
インテリアは、「ハウスコイン」を使用してハウスショップにて購入することができる。

また、フレンドの部屋を訪問し合うこともでき、その訪問滞在時間によって報酬を獲得することができる。




新GRアバター「ビーチパーティ」実装

新たなGRアバター「ビーチパーティ」を実装した。

水着にイルカの浮き輪をしょった夏にピッタリのアバターとなる。




新しいドゥームズウォーステージ「第三章先行」開放

新たなステージ第三章を先行開放した。

※当該ステージに関連する英雄がまだ実装されていないため、今回は先行開放となる。
翻訳などの部分はまだ完成していないが、次回のアップデートで改善する。




新しい聖物「予言の儀」先行実装

新たな聖物「予言の儀」を先行実装した。

※当該ステージに関連する英雄がまだ実装されていないため、今回は先行実装となる。
翻訳などの部分はまだ完成していないが、次回のアップデートで改善する。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。


(c)ACCESSPORT INC. All Rights Reserved.