WinPSVPS4Switch

「ファンタシースターオンライン2」EPISODE5夏の中規模アップデート「無尽の遊戯に嗤う戯神」Part2を本日実施

株式会社セガゲームスは、同社が運営を行うオンラインアクションRPG「ファンタシースターオンライン2」について、2018年9月12日(水)10時~17時のメンテナンスにて、EPISODE5夏の中規模アップデート「無尽の遊戯に嗤う戯神」Part2を実施した


本日実施したEPISODE5夏の中規模アップデート「無尽の遊戯に嗤う戯神」Part2の概要は以下の通り。

アルティメットクエスト「壊世調査:リリーパ」パワーアップ

Lv.85のエネミーがエマージェンシートライアルで出現するようになるほか、パラメータの調整が行われる。
Lv.80のボスエネミーは戦いやすくなるよう調整し、多くのアークスにとってより戦いやすくなる。そして、新たに追加されたLv.85のエネミーには強化が施され、熟練のアークスたちにとっても戦い甲斐のあるクエストに生まれ変わる。

また、新たに「ダーク・エンペラッピー」が出現するエマージェンシートライアルを追加。撃破することでダークブラストの使用回数が回復するようになっている。

さらに、今回のパワーアップにあわせてブーストキャンペーンも実施。レアドロップ倍率が上昇するので、この機会に挑戦してみよう。




アークス・ロビーにウェポノイドたちが登場

「PSO2es」からニレンカムイ、ライトニングエスパーダ、シューティングドライブ、ノクスカディナ、ラヴィス=ブレイドの総勢5名がロビーに登場。
ウェポノイドたちは、チップ研究所からの指令について悩みを抱えているらしい。
ニレンカムイに話しかけ、彼女たちからのオーダーをクリアしよう!クライアントオーダーを進行すると、各ウェポノイドのパートナーカードと「ニレンカムイ-NT」「ライトニングエスパーダ-NT」といったアイテムが手に入る。

また、ウェポノイドたちと共闘するエマージェンシートライアルも追加。
「幻惑の森」を除くすべてのフリーフィールドと、アドバンスクエスト「黒ノ領域」のエマージェンシートライアルで共闘することができる。
さらに、ウェポノイドたちは期間限定緊急クエスト「禍魂集いし戦道2018」でも登場。
彼らとのエマージェンシートライアルを乗り切り、武器迷彩を獲得しよう。

【開催期間】
2018年9月12日(水)~10月10日(水)予定




お月見ロビー登場

今年もお月見の季節がやってきた。
秋の夜長にぽっかり浮かぶ月を、ウサギたちやリリーパと眺めてくつろごう。

【開催期間】
2018年9月12日(水)~10月10日(水)予定




期間限定緊急クエスト「禍魂集いし戦道2018」配信

黒ノ領域に突如出現した赤い月の影響で現地のエネミーたちが暴走。原因の調査とエネミーの鎮圧が今回のクエストの目的となる。
強化された黒の民とダーカーが跋扈する、黒ノ領域の平安を取り戻そう。




新ACスクラッチ「ギャラクシーウェポノイド」登場

2017年のウェポノイドコスチューム総選挙で上位に選ばれた「ニレンカムイ」「ライトニングエスパーダ」「シューティングドライブ」「ノクスカディナ」「ラヴィス=ブレイド」のアバターアイテムが登場。
前回は上位3位に入ったウェポノイドのアイテムが登場したが、今回はなんと5種類に拡大。コスチュームはもちろん、髪型やアクセサリー、追加ボイスなども豊富に用意されている。

さらに今回は、ウェポノイドモチーフのロビーアクションも登場。2016年の総選挙で上位に選ばれた「ヤミガラス」「ブルージーレクイエム」「アヴェンジャー」も含め、ウェポノイドたちをイメージしたポーズロビアクも4種類実装される。




「Nintendo Switch」向け「PSO2 クラウド」が60fpsに対応

「Nintendo Switch」向け「PSO2 クラウド」が60fpsに対応。
fpsは「Frames Per Second」の略で、ゲーム中の表示や動作の滑らかさに関する設定。
この設定を60fps(現状の2倍)に改善することで、「PSO2 クラウド」の表示や操作時のゲーム動作がより滑らかに、より快適なプレイが可能になる。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。

■EPISODE5夏の中規模アップデート「無尽の遊戯に嗤う戯神」紹介ムービーPart2



(C)SEGA