ブラウザ

「X-Overd」10月25日の大型アップデートにて新コンテンツ「サルベージ」「アナザーダンジョン」導入決定

合同会社DMMGAMESは、同社が運営を行うブラウザ王道ファンタジーRPG「X-Overd」について、2018年10月25日の大型アップデートにて、新コンテンツ「サルベージ」「アナザーダンジョン」の導入が決定したと発表した。


本日発表した新情報を反映した、10月25日実施予定の次期大型アップデートの概要は以下の通り。

「意識高い系擬人化RPG キルドヤ」キャラ参戦

■10月25日登場予定キャラクター
・スタドヤ
・シズル感




新コンテンツ「サルベージ」導入

「サルベージ」は放置型コンテンツとなっており、「サルベージ」を行うことで、キャラクター等を入手できるアイテム「ジェム」を獲得することができる。

※「サルベージ」には、ブロックチェーン技術を応用した「HecatonCave(ヘカトンケイブ)」を試験的に導入する。




新コンテンツ「アナザーダンジョン」導入

X-Overdの世界に現れた異世界の住人達と、ノアの仲間達によるサブストーリーが展開されるダンジョンとなる。

第一弾として、「意識高い系擬人化RPG キルドヤ」キャラとのサブストーリーを導入する。




「交易」大幅リニューアル

■主な変更箇所(予定)
・派遣できる国の縮小(国数を3→1へ)

・3種の友好度を1種に変更
 ※変更後はこれまでのグランスターの友好度が引き継がれる

・派遣先を完全リニューアル

・派遣に必要な素材の見直し

・各種金貨・異国の銀貨の撤廃

・交易で入手できる報酬の入手先見直し

・一部ジョブの交易スキル上方修正

・獲得可能報酬に「クリスタル」追加

・獲得可能報酬の見直し

・即時帰還ボタンの廃止

※交易リニューアルにより入手できなくなったアイテムやジョブについては、交易以外で入手することが可能となる予定。



詳細については公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、10月25日のアップデートを楽しみに待っていて頂きたい-。


Published by(c)DMM GAMES