WinPS4

「TERA」ファイタークラスでエリーン種族を使用できるようになるアップデートを本日実施

株式会社ゲームオンは、同社が運営を行う3DファンタジーMMORPG「TERA The Exiled Realm of Arborea」について、2018年11月7日(水)8時30分~13時のメンテナンスにて、エリーンファイター登場を含むアップデートを実施した


本日実施したアップデートの概要は以下の通り。

キャラクタースロットが拡張

キャラクタースロットを、20から21に拡張。




エリーンファイター登場

ファイタークラスで、エリーン種族を使用できるようになる。
新規キャラクター作成時にファイターでエリーン種族が選択できるようになるほか、種族変更券などのアイテムで、ファイターの既存の種族からエリーン種族に変更できるようになる。




「特性システム」追加

日々の様々なゲームプレイを通じて特性経験値を獲得でき、特性経験値を通じた特性レベルアップで獲得した特性ポイントを割り振ることで様々な効果を得ることができる。

特性経験値はサーバーごとに全てのキャラクターで共有し、特性ポイントは全てのキャラクターが同じ数だけ使用することができる。




新ダンジョン「バハールの神殿」追加

入場レベル65、5人用、推奨アイテムレベル456、難易度★★★★★の新ダンジョン。

賢神霆装備を+3に強化する為に必要な素材などを入手することが可能となっている。

※2018年11月14日(水)定期メンテナンス後オープン予定。




復活ダンジョン「闇の洞窟」追加

入場レベル65、7人用、推奨アイテムレベル412、難易度★★にリニューアルして追加。

守り人シリーズの強化素材などが入手可能となっている。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。


Copyright (c) Bluehole Studio Inc. All rights reserved. Copyright (c) GameOn Co., Ltd. All rights reserved.