ブラウザ

DMMGAMES、種村有菜先生がキャラクター原案を担当する花人形着せ替えゲーム「Alice Closet」を発表 11月5日より事前登録受付開始

合同会社DMMGAMESは、同社が運営予定のブラウザ花人形着せ替えゲーム「Alice Closet(アリスクローゼット)」を発表し、2018年11月5日(月)より事前登録受付を開始した


本作は、種村有菜先生がキャラクター原案を担当する、花人形着せ替えゲーム。


ストーリー

絵本のようなその世界には、花人形と呼ばれる動く人形が存在していた。

とある日、とある時間、とある場所。
現代で暮らす貴方はひょんなことから花人形(アリス)と呼ばれる美しい人形と出会う。

驚いたのもつかの間、突然の光によって貴方は異世界に飛ばされてしまう。
目を覚ますとそこは不思議な世界、ワンダーランドだった。
ワンダーランドでは、花人形を着せ替えて戦う、花競(クロージー)と呼ばれるコーデバトルが行われていた。
花人形の持ち主となった貴方は、花競を行いながら、ワンダーランドを巡る旅にでる。



また、11月5日に開始した事前登録キャンペーンの概要は以下の通り。

事前登録キャンペーン

事前登録者数の合計に応じて、ゲーム配信時に豪華アイテムをプレゼント。

・1万人達成:ガチャ1回分ダイヤ
・5万人達成:ガチャ2回分ダイヤ
・10万人達成:ガチャ10回分ダイヤ
・15万人達成:種村有菜先生デザイン衣装



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、本作が気になる方はそちらにも目を通し、事前登録を済ませた上で、続報を楽しみに待っていて頂きたい-。




(c)DMM GAMES