WinPS3PS4

「ドラゴンズドグマ オンライン」新コンテンツ「暗黒の大竜晶破壊戦」追加を含むアップデート「シーズン3.4」を本日実施

株式会社カプコンは、同社が運営を行うオンラインオープンワールドアクションゲーム「ドラゴンズドグマ オンライン」について、2018年12月6日(木)に、アップデート「シーズン3.4」を実施した


本日実施したアップデート「シーズン3.4」の概要は以下の通り。

ストーリー

黒竜と黒騎士によりすべての大陸に未曾有の危機が迫る中、主人公の前に闇を纏ったレオが立ちはだかる。
黒騎士と共に「理の破壊」を宣告するレオ。
彼は何を思い、何を成そうとしているのか。




新コンテンツ「暗黒の大竜晶破壊戦」

数々の異変を調査・解決することで報酬が増加する。

黒竜の竜力が結晶化した「暗黒の竜晶」は、その場の異変を起こす元凶のため、発見次第速やかに破壊する必要がある。
一方、黒竜以外の竜力が結晶化した「祝福の結晶」は、闇に覆われたダンジョンにおいて危機に瀕しているため、魔物に破壊されないよう護衛したり、その場に散らばってしまった欠片を集めることで「祝福の結晶」を完全なものとしなければならない。

また、ミッションの種類は複数あり、「魔物を殲滅する」といったものもある。

一定数以上のミッションをこなすことで異変の元凶となる「暗黒の大竜晶」が出現する。




新エネミー「アバドーン」「バフォメット」「黒騎士」

■アバドーン
体内に無数に棲まわせている蟲は、これまでの世界には存在しなかった致命的な強毒「寄生毒」を持つ。
人間を苦しめるためのあらゆる手段を知る魔物であり、まさに災いそのものといっても過言ではないだろう。

■バフォメット
かつて人であったことを忘れ去った背には異形の翼を得ている。
強大な魔力により実体を伴った分身を造り出し、闇の炎を操って覚者を苛む。

■黒騎士
重力魔法の一部は精神をも捕え、スタミナを一度に奪ってゆく。
鈍く光る黒鎧はさらに硬化し、覚者がこれまで旅を共にしてきた強力な武器であっても刃が通らないほどである。




アビリティ

覚者を強化する「ドラゴンアビリティ」

■理力のドラゴンアビリティ
・竜の加護
戦闘中、物理攻撃力/魔法攻撃力/物理防御力/魔法防御力が増加する。

・竜の祝福
ボス撃破時に獲得できる宝箱報酬が増加する。


■精霊竜のドラゴンアビリティ
・精霊竜の反撃
敵が攻撃を放ったタイミングで攻撃してきた部位や周囲の弱点部位を攻撃すると「精霊竜の反撃アイコン」が増加し、 アイコンが満了になると破壊可能部位へのダメージが大幅に増加する。

・ビーストスレイヤー
アバドーンの弱点部位に一定量のダメージを与えると敵に大ダメージを与える追撃が発生する。

・精霊竜の抱擁
大ダメージを受けるアバドーンの攻撃「キラーアルベ」のダメージを軽減する。
※残り体力が少ない場合は発動しない。


■火竜のドラゴンアビリティ
・火竜の魔防壁
バリア展開中は筋力/魔力/疲労攻力/チャンス攻力が増加するが、魔法攻撃を受けるか時間経過によりバリアの耐久値は減少していく。
敵の「魔法攻撃力上昇」に合わせて魔法攻撃のダメージを無効化するバリアを展開する。

・火竜の浄化
「闇炎」の状態異常にかかった際に回復までの時間を短縮する。
回復までの時間は、付与される毎にやや増減する。


■白竜のドラゴンアビリティ
・白竜の防壁
敵の「物理攻撃力上昇」に合わせて物理攻撃のダメージを無効化するバリアを展開する。
バリア展開中は筋力/魔力/疲労攻力/チャンス攻力が増加するが物理攻撃を受けるか時間経過によりバリアの耐久値は減少していく。

・白竜の刃
敵の「鎧硬化」に合わせて吹き飛ばし力が増加し鎧硬化状態を解除しやすくなる。
鎧硬化状態を解除すると、敵が体勢を崩している間、筋力/魔力/疲労攻力/チャンス攻力が増加する追加効果が発動する。




ワイルドハント

通常では存在しない大きさや強さを持ったユニークな魔物の討伐依頼を受けることができる。
白竜神殿 宿場区にいるリサに話しかけ、好きな依頼を受注しよう。
クリアすると大量の「プレイポイント(PP)」を獲得することができる。
なお、リサの信頼度によって受注できるクエストが異なる。彼女の信頼度を高め、高報酬の魔物に挑戦しよう。



詳細は公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.