ブラウザ

「大皇帝」2月中旬に古将「蕭何」実装を含む次期アップデート実施決定

株式会社インゲームは、同社が運営を行うブラウザ戦略シミュレーションゲーム「大皇帝」について、2019年2月中旬に、古将「蕭何」の実装を含む次期アップデートを実施すると発表した。


2月中旬実施予定の次期アップデートの概要は以下の通り。

古将「蕭何」実装

新しい古将として、蕭何(しょう か)を実装。
劉邦の天下統一を支えた漢の三傑の一人と言われており、かなりの実力者。
蕭何
強力な技能は「バフ・デバフ・バリア・ダメージ」といった全てを網羅するオールマイティーな力を持っている。

・技能「龍戦于野」
味方軍1部隊全てのデバフ効果をなくし、最大兵力20%のバリアを与える。さらに、敵軍1部隊全てのバフ効果をなくし、最大兵力25%のダメージを与える(1ラウンドごとに発動)。
龍戦于野




「星付機能」追加

古将の能力を上げる「星付機能」を追加。
最大Lv50まで強化可能で、古将の攻撃・防御・兵力を底上げしてくれる強化システム。
星付機能
強化には、「魂佑石」や「武将将魂」といったアイテムが必要となる。魂佑石は「英魂塔個人挑戦」で入手することができる。




「新戦法」追加

強力な武将をさらに強くする、恐るべき力を持ったアイテム「戦法」に、新たに4つを追加。
新戦法
今回のアップデートにて追加された専属の武将と効果は下記の通り。

■追加戦法効果
左慈:左慈のラウンド効果の加護対象がもう1名増加、加護を受けた武将の攻撃力が更に15%上昇。
文鴦:技能発動後、士気を35Ptキープできる。
張任:標記目標が更に1名増加。
袁紹:怒気「破空」発動時、現存兵力ダメージが更に15%増加。



プレイヤーの方は、2月中旬のアップデートを楽しみに待っていて頂きたい-。


(C) 2016 Ingame Co.,Ltd. All rights reserved.
プレスリリース文を表示