ブラウザ

「天下三分 -果て無き戦場-」ゲーム序盤の画面や戦闘シーンを公開

株式会社インゲームは、同社が運営予定の新作ブラウザ三国志系シミュレーションゲーム「天下三分 -果て無き戦場-」について、2019年2月8日(金)に、ゲーム序盤の画面や戦闘シーンを公開した


本日公開したゲーム序盤の画面や戦闘シーンは以下の通り。

ゲーム序盤画面

本作は三国志の舞台をテーマにした、シミュレーションゲームとなっている。
プレイヤーの分身となるキャラクター(男主人公、女主人公選択可能)を選択後、魏・呉・蜀の3国から勢力を選ぶことができる。
国家選択
ゲーム開始直後、賊軍の襲撃を受けている城を発見した主人公。無辜の民を傷つけようとする賊に怒りを覚え、その城を奪い返すことを決意する。
主人公
賊軍を撃退し、何とか城を奪い返すことに成功した主人公。隠れていた城主を発見し、城を譲ってもらうよう交渉を始める。
城主
交渉の末、何とか城を譲ってもらった主人公。ここからどのようにして天下統一をなしとげるのだろうか…。




戦闘シーン

本作では武将を前衛・中衛・後衛に配置することができる。
武将には兵種の相性があるため、敵の兵種に合わせた配置をすることが、勝利へのカギとなる。
戦闘



本作に興味がある方は、新情報に目を通しつつ、さらなる続報を楽しみに待っていて頂きたい-。


(c) 2019 Ingame Co.,Ltd. All rights reserved.
プレスリリース文を表示