ブラウザ

12月2日15時をもってのPC版「アメーバピグ」のサービス終了が決定 「ピグライフ」「ピグワールド」「ピグブレイブ」等も終了に

株式会社サイバーエージェントは、同社が運営を行う「アメーバピグ」について、2019年12月2日(月)15時をもって、PC版「アメーバピグ」のサービスを終了すると発表した。

このサービス終了では、PC版「アメーバーピグ」をはじめ
ピグブレイブ
ピグライフ
ピグワールド
などのサービスも終了となる。



サービス終了の理由だが

PC版アメーバピグとPC版ピグサービスは、アドビシステムズ(以下Adobe社)の提供する「Flash」という技術を用いて、2009年2月よりサービス提供を行ってきた。

その「Flash」だが、2020年末をもって開発・サポートが終了となることが既に発表されており、終了後はInternet ExplorerやGoogle ChromeなどのブラウザではFlash Playerを再生することができなくなり、ブラウザ上でのPC版アメーバピグは起動できなくなる。

サイバーエージェントでは、Adobe社の「Flash」を使用せず、PC版ピグサービスをお届けする技術検証を重ねてきたが、現在あるPC版「ピグサービス」の世界を別技術で完全再現することは困難を極めることから、今回サービス終了を決断することに至った。

とのことだ。

なお、

・スマートフォン版ピグ
・ピグパーティ

の2サービスに関しては、2019年12月2日15時以降も引き続き利用することができる予定となっている。


詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、各サービスの利用者・プレイヤーの方ははそちらにも目を通した上で、残りの期間思い残すことの無いよう、存分にプレイして頂きたい-。

Copyright (c) CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.