Win

「アラド戦記」新レイドコンテンツ登場を含むアップデート「Season7 Act2「フィンドウォー」」を本日実施

株式会社ネクソンは、同社が運営を行う2D横スクロールオンラインアクションRPG「アラド戦記」について、2019年4月10日(水)に、アップデート「Season7 Act2「フィンドウォー」」を実施した


本日実施したアップデート「Season7 Act2「フィンドウォー」」の概要は以下の通り。

新レイドコンテンツ登場

新たなるレイドコンテンツが登場。
最大8人の冒険者たちが各分隊に分かれてコスモフィンドに挑む。
60分の制限時間内に上手く戦略を練りながらクリアを目指す新感覚のレイドとなっている。




地獄パーティーダンジョン「天体の亀裂」追加

ハーレム地域の地獄パーティーモードに「天体の亀裂」を追加。
合計4個のマップで構成されており、ハーレム地域のモンスターとフィンドウォーモンスターが登場する。

95レベル以上のキャラクターが入場可能で、闇市場にいるNPCニウからクエスト[天体の亀裂]地獄パーティEp 6. 外伝クリア後に入場することができる。
1~4人のパーティープレイが可能。
入場材料として、地獄パーティー招待状40枚、亀裂探知石4個が必要となる。
また、入場時、疲労度8を消費する。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。


Copyright (c) 2012 NEXON Korea Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2012 NEOPLE Inc. All Rights Reserved.