WinPS4XOneSwitch

「Warframe」PS4版、Xbox One版、Nintendo Switch版にてアップデート「木星協約」を本日リリース

カナダのDigital Extremesは、同社が開発・運営を行うSFオンラインTPS「Warframe」について、2019年6月12日(水)にPlayStation4版、Xbox One版、Nintendo Switch版にて、アップデート「木星協約」をリリースした


木星協約
本日コンソール向けにもリリースしたアップデート「木星協約」の概要は以下の通り。

木星協約

最初のWarframeの環境がリメイクされた「木星協約」では、広大な地形が整備され、フィールドの隅から隅まで、見た目や感覚が一新されている。俊敏なパルクールのスキルを使って、テンノは空中に飛び上がって、浮遊したステーション、遠方にあるプラットフォーム、クロスバー、アンテナなどに飛び移り、内部の高い所を探索したり、新しい危険に直面したり、外でチャンスをうかがったりすることができる。
対決し、AldaVの交配種の怪物たち、Amalgam<br />
を倒せ

古くからの敵であるアラッド・Vのセンティエントの技術を用いた常軌を逸した実験が、「アマルガムの変種」と「ジェットパック・エージェント」というおぞましいサイボーグのようなものを生み出した。Alad Vの実験室は、さらに邪悪な策略を巡らせている。新たな「妨害」「救助」「スパイ」ミッション、新しいゲームプレイモードである「破壊」を通して、テンノは迫りくる戦争の土台を築く可能性のある恐ろしい言い伝えの断片をつないでその全貌を明らかにした後、ガスシティ最強の危険な敵であり絶えず存在する脅威である「ロパロリスト」に立ち向かう。

「木星協約」には、2019年の2番目の新たなWarframeであるエセリアルな「Wisp」が登場する。プレイヤーはバトルフィールドを空中移動し、光をベースにしたアビリティで味方をサポートする一方、ユニークなパッシブを使って空中で透明になったり、4つの破壊的アビリティを使用し焼却することができる。




Warframe の「木星協約」は、本日より無料でPlayStation4、Xbox One、Nintendo Switchにてダウンロードすることができる。

プレイヤーの方は、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。

(c)2017 Digital Extremes Ltd. All rights reserved.
プレスリリース文を表示