ブラウザPS3PSVPS4Switch

「少女とドラゴン」フルボイスキャラクター列伝「ガルニエの怪人」公開を含むアップデートを本日実施

ライオンズフィルム株式会社は、同社が運営を行うブラウザファンタジーRPG「少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~」について、2019年11月7日(木)に、フルボイスキャラクター列伝「ガルニエの怪人」の公開を含むアップデートを実施した


本日実施したアップデートの概要は以下の通り。

フルボイスキャラクター列伝「ガルニエの怪人」公開

ガルニエの怪人
ビザールとアルマの記憶を探す旅から帰還した、少女シトルイユとエカテリーナ。
彼女たちが旅の末に得た手がかりは、ビザールの半生の物語だった。
それは歴史にきらめく、褪せない一幕。喜劇とは呼びがたく、されどけして悲劇ではない。
舞台に魅せられ、人を魅せ、喝采と共に消えた、ある男の物語。

■メインキャスト紹介
・メイディア(CV:MoeMiさん)
・ビザール(CV:森山 侑さん)
・クスノキ(CV:首藤 志奈さん)
・シトルイユ(CV:中隈 志保さん)
・エカテリーナ(CV:立花 芽恵夢さん)
・アルマ(CV:岡嶋 妙さん)
・シーホーク(CV:佐々木 祐輔さん)


■期間限定、初回クリア報酬が5倍
11月14日(木)10時59分までに、今回登場した列伝クエストを全章クリアすると、初回クリア報酬としてオーブ×5個を獲得できる。

※開催期間は予告なく変更になる場合がある。
※初回クリア報酬のオーブは、「「最終クエスト名」初回クリア報酬」という文言でプレゼントボックスに配布される。
※上記期間を過ぎると、獲得できる初回クリア報酬はオーブ×1個になる。


■ゲスト機能とは?
クエストに挑戦する編成が、全て設定された固定の編成となる機能。
今回のキャラ列伝「ガルニエの怪人」内のクエスト全てが対象となり、今後も「ゲスト機能」を体験できる列伝クエストが登場予定。

※ゲスト機能での挑戦はランク制限等なく、どなたでも挑戦できる。
※ゲスト機能で操作するユニットは、実際に獲得できるユニットとパラメータ、スキル内容などに違いがある場合がある。




3体の新ユニットが出現する「絢爛のスペクタクルガチャ」開催

絢爛のスペクタクルガチャ
■キャンペーンガチャ
【開催期間】
2019年11月7日(木)メンテナンス後~2019年11月14日(木)10時59分まで


■ガチャ内容
・10連ガチャが有償オーブ25個。
・☆5ユニットの出現確率7.5%。
・3体の新ユニットはカリスマ30で出現。
・ホープクリスタル1個がオマケで貰える。
・あんしん機能付き。


■ピックアップユニット
・[不運の少女]メイディア
・[黒き伯爵]ビザール
・[東の従者]クスノキ


■あんしん機能
当キャンペーンガチャを実行し、もしも4回連続でピックアップユニットが出現しなかった場合、5回目の当キャンペーンガチャ実行時に、必ずピックアップユニットが出現する「あんしん機能」付き。


■ホープクリスタルガチャ
【開催期間】
2019年11月7日(木)メンテナンス後~2019年11月15日(金)23時59分まで

【ガチャ内容】
・ホープクリスタル4個で10連ガチャ。
・出現するユニットはホープのみ。

【出現するホープ】
・プラチナホープ
・ゴールドホープ
・シルバーホープ
・ブロンズホープ


■注意事項
※ピックアップユニットは他の☆5ユニットと比較して出現確率が高く設定されている。
※無償オーブで利用可能なレアガチャにはあんしん機能はない。
※ホープクリスタルは今回開催しているホープクリスタルガチャ以外に利用できない。
※ホープクリスタルは一定期間後に所持アイテムからの削除を予定している。
※当ガチャにピックアップユニットはない。
※あんしん機能はガチャ個別に回数を満たす必要がある。利用回数は別のガチャに引き継がれない。
※同レア度でも出現確率が異なる。




新スキルを紹介

■新たなスキル「多段代償」初登場
自身または味方ユニットを対象に、何らかのデメリット(HP減少など)を複数回与えて発動するスキル。

※「HPを消費」するなどのダメージの場合、最初に受けたダメージ分を複数回受ける。
例:「HP1000」の状態で「HP50%×3回消費」の場合は「500ダメージを3回」受ける。
→味方ユニットは多段代償のダメージにより「HP0」になった場合、ユニットが戦闘不能になりますのでご注意ください。
→スキル発動者は「HP1」を残して戦闘不能にはならない。

※「1の祝福」を持つ味方ユニットが多段代償により「HP0」になった際に代償の回数が残っていた場合は、回数分だけ1の祝福を消費する。
※「追撃」を所持するユニットが味方代償により味方ユニットを戦闘不能にさせた場合は追撃効果は発動しない。
※「闘争本能」を所持するユニットが多段代償によりダメージを受けた際は回数ごとに確率抽選を行う。




新ユニット紹介

■[闇]☆5[不運の少女]メイディア (CV:MoeMiさん) ※幻獣契約可能
進化前・後で、自身の「HPを3回消費」する代わりに、相手の防御力を無視して「全体攻撃」+「高確率で麻痺付与」するスキルを所持している。
進化前・後で、相手の防御力を無視して「全体連撃」をし、HPが半分以下なら「威力がアップ」するスキルを所持している。
幻獣契約で、自身の「HPを3回消費」する代わりに、相手の防御力を無視して「全体攻撃」するスキルを所持している。
幻獣契約で、味方全体の「HPを消費」する代わりに、敵に「全体連撃」+「低確率で麻痺付与」するスキルを所持している。
特殊能力に、「1の祝福」+「闘争本能」+「重戦士キラー/シャーマンキラー」を所持している。
メイディアメイディア
▲「通常進化後」「幻獣契約後」


■[水]☆5[黒き伯爵]ビザール (CV:森山 侑さん) ※幻獣契約可能
進化前・後で、自身に「猛毒を付与」する代わりに、味方全体の「HPを全回復」するスキルを所持している。
進化前・後で、味方単体の「攻撃力をアップ」するスキルを所持している。
幻獣契約で、味方全体を戦闘不能から「復帰」+「HPを回復」するスキルを所持している。
幻獣契約で、自身の「HPを消費」する代わりに、味方単体の「攻撃力をアップ」するスキルを所持している。
特殊能力に、「先制」+「沈黙攻撃」を所持している。
→進化前・後で、「闘争本能」を所持している。
→幻獣契約で、「円環」を所持している。
ビザールビザール
▲「通常進化後」「幻獣契約後」


■[火]☆5[東の従者]クスノキ (CV:首藤 志奈さん) ※幻獣契約可能
進化前・後で、味方全体の「HPを消費」する代わりに、味方単体のクールタイム数を減少させる「クールタイム短縮」スキルを所持している。
進化前・後で、自身に「毒を付与」する代わりに、敵に「単体攻撃」+「超高確率で麻痺付与」するスキルを所持している。
幻獣契約で、味方全体の「HPを消費」する代わりに、味方単体に戦闘不能になった時に復帰とHPを回復する「自動蘇生」スキルを所持している。
幻獣契約で、味方単体の「HPを消費」する代わりに、敵に「単体攻撃」+「高確率で呪い付与」するスキルを所持している。
特殊能力に、「闘争本能」+「CT遅延耐性」+「シャーマンキラー」を所持している。
クスノキクスノキ
▲「通常進化後」「幻獣契約後」




幻獣降臨クエスト「殺せどもその山羊は死なず」開催

殺せどもその山羊は死なず
■新シリーズの幻獣クエストが出現
時間限定で出現するクエストに挑戦して、☆5ユニットを獲得しよう。


■「殺せどもその山羊は死なず」
ボス:☆5光属性ズラトロク

【開催期間】
2019年11月7日(木)メンテナンス後~2019年11月14日(木)メンテナンス前まで

「殺せどもその山羊は死なず」はすべての難易度のクエストをクリアすると、オーブ1個を獲得することができる。
※報酬は「「最終クエスト名」初回クリア報酬」という文言でプレゼントボックスに配布される。

・幻獣クエストとは
力と覚悟がある者のみ挑戦できる難関クエスト。
難易度は「超級」「幻獣級」の2種類のみ。
クエストをクリアすると、確定でユニット1体が獲得できる。
幻獣クエストのボスユニットは、強力な戦力になるだけでなく、素材として活用すると一部の☆5ユニットが幻獣契約可能になる。
自分の力を試し、強力なユニットを獲得するチャンス。

【注意事項】
・期間終了後、古の大迷宮にて挑戦することができる。



プレイヤーの方は、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。


(c)Lionsfilm Limited co., Ltd..
(c)monobit Inc.
(c)Bank of Innovation, Inc.
プレスリリース文を表示