「GeForce NOW Powered by SoftBank」本日より第2次クローズドベータテスト参加申込受付開始 ハイスペックPCが無くてもクラウド上でハイエンドなゲームプレイが可能なクラウドゲーミングサービス

ソフトバンク株式会社は、ハイスペックPCが無くてもクラウド上でハイエンドなゲームプレイが可能なクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by SoftBank」について、2019年12月2日(月)より、第2次クローズドベータテストの参加申込受付を開始した

GeForceNOW Powered by SoftBank

「GeForce NOW Powered by SoftBank」は、スマートフォンやタブレット、ほぼすべてのWindows PCやMACなど、どんなデバイスでもハイエンドなゲームをプレイすることができるサービス。

これまで高性能なゲーミングPCを持っていなかった方でも、クラウド上でハイエンドなゲームプレイが可能となっている。
また、データはクラウドを介して保存されるので、自宅でも外出先でも、場所を選ばずプレイすることも可能となる。

GeForce NOWで提供するゲームは500タイトル以上(※1)で、世界中で人気の新作から、往年の大作ゲーム、さらにはレトロで懐かしいものまで幅広く提供される。対応ゲームタイトルは、公式サイトに掲載されており、ラインナップは随時更新する予定となっている。
※1)2019年9月現在、北米欧州での無料ベータに基づく。

また、あなたがすでに保有しているタイトルがある場合、そのまま使用することもできる。

なお、2019年12月2日(月)時点で、日本の環境で動作が確認できているトップタイトルは以下の通り。

2019年12月2日(月)時点のトップタイトル

・フォートナイト
・Conan Exiles
・Darksiders II Deathinitive Edition
・Darksiders III
・DARK SOULS REMASTERED
・DARK SOULS II SCHOLAR OF THE FIRST SIN
・DARK SOULS III
・Dead by Daylight
・Destiny 2
・DYING LIGHT ENHANCED EDITION
・Kingdom Come: Deliverance
・Metal Wolf Chaos XD
・SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
・This War of Mine
・World of Tanks
etc

上記以外にも、北米、欧州地域でサポートされているゲームもある。




2019年11月30日までに第1次募集が行われていたが、本日より新たに第2次募集を開始した。

クローズベータテスト

■クローズベータテスト第2次募集期間
2019年12月2日(月)~2020年1月中旬

■クローズベータテスト当落通知
第1次:2019年12月中旬
第2次:2020年2月上旬
※当落に関わらず、登録したメールアドレスに送信される。

■クローズベータテスト募集人数
第2次:3万人(予定)
※募集人数を上回った場合は、抽選となる。

■クローズベータテスト実施期間
第1次:2019年12月17日(火)~2020年2月末(予定)
第2次:2020年2月上旬~2020年2月末(予定)
※スケジュールの詳細が決まり次第、公式サイトでお知らせする。



サービスに興味がある方は、クローズドベータテストへの応募を検討してみては如何だろうか。



© 2019 NVIDIA, the NVIDIA logo, GeForce, GeForce NOW are trademarks and/or registered trademarks of NVIDIA Corporation in the U.S. and other countries.
© SoftBank Corp.