WinPS4

「TERA」エリーン種族で「ムーングレイバー」クラスが使用可能になるアップデート「エリーンムーングレイバー」を本日実施

株式会社ゲームオンは、同社が運営を行う3DファンタジーMMORPG「TERA The Exiled Realm of Arborea」について、2020年2月12日(水)に、アップデート「エリーンムーングレイバー」を実施した


本日実施したアップデート「エリーンムーングレイバー」の概要は以下の通り。

エリーン種族でムーングレイバークラスを使用可能に

エリーン種族でムーングレイバークラスを使用できるようになった。

新規キャラクター作成時にムーングレイバーでエリーン種族が選択できるようになったほか、種族変更券などのアイテムで、ムーングレイバーのキャスタニック女性からエリーン種族に変更できる。

※作成時、他のクラスと同様にレベル1の状態で作成される。
※アカウント内に特定レベル以上のキャラクターが必要などの作成するための前提条件はない。
※クラスの性能やスキルの仕様などは、全て既存のムーングレイバーと同一の性能となる。
※クラス限定のレコードについて、既存のムーングレイバーのレコードと共有となる。

またそれに伴い、エリーン種族のムーングレイバーに関連するクエストを追加した。





キャラクター作成可能数引き上げ

キャラクター作成可能数を、22スロットから23スロットに変更した。




新ダンジョン「探宝の金鱗号」追加

探宝の金鱗号では、挑戦する難易度により獲得できる報酬が異なる。

■ダンジョン概要
・推奨人数:5人
・入場可能レベル:65
・推奨アイテムレベル:446~475
 ※ダンジョン入場後、難易度を選択できる。
・入場回数:1週間1回(プレミアム適用時2回)
・荒凪古港のNPC「ロニー」に話しかけることで、アイテムレベルに関係なく入場できる。




ギルド任務の改変

ギルド任務内容を変更し、新システム「ヴァルデリオン証票」を追加した。


■ヴァルデリオン証票
ギルド任務の完了報酬として「ヴァルデリオン証票」を獲得することができるようになった。
ヴァルデリオン証票を獲得できる最大値はギルド規模により異なり、最大値に到達するまでギルド任務を受注できる。

ヴァルデリオン証票の累積獲得量に応じて毎週「ギルド報酬ボックス」を獲得することができる。
「ギルド報酬ボックス」は最大3回まで獲得することができ、ギルドの規模に応じて必要な累積獲得量と報酬が異なる。

ヴァルデリオン証票の獲得量は毎週月曜日の0時00分、ギルド任務は毎日AM5:00に初期化される。

ギルドに新規加入時、ヴァルデリオン証票の初期化以前はギルド任務の受注及びヴァルデリオン証票の報酬を受け取ることはできない。

ギルド規模がヴァルデリオン証票の初期化時に反映されるように変更した。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。


Copyright (c) Bluehole Studio Inc. All rights reserved. Copyright (c) GameOn Co., Ltd. All rights reserved.