ブラウザ

「アートコードサマナー」2月12日よりサービス開始 実在した有名画家たちを召喚し、絵画スキルを駆使して戦うRPG

株式会社QuantumBankは、同社が運営を行う新作RPG「アートコードサマナー」について、2020年2月12日(水)より、DMM GAMES版とAndroid版のサービスを開始した


本作は、実在した世界の有名画家たちを召喚し、絵画スキルを駆使して戦うRPG。

実在した画家をモデルにしたキャラクターが多数登場する。
誰もが知っているあの名画がスキル技として使用可能となっており、オートバトルとスキル攻撃で簡単操作と戦略性を実現している。

メインストーリーでは、有名画家たち繰り広げる異色コラボが実現。
画家の史実に基づいたストーリーが多数用意されている。

世界観

人類は世界の秩序と安寧を統合管理するシステムを開発。
自ら思考、発展、進化が可能な超高度人工知能を持つマザーコンピュータ・叡智の女神「LUNA」(ルナ)が誕生した。
その結果、世界経済の安定と環境問題、犯罪や紛争を解決し人類に安寧と平和をもたらした…かのように見えた。
しかし、突如「LUNA」は暴走…
「人類こそが世界のバグである」と神託を下すのだった。
そして「LUNA」は、人類を排除するプログラム「R」を発動。
世界のすべてを「LUNA」に委ねていた人々に為す術もなかった。
しかし、そこに一縷の望みが現れる。
人工知能が解析することができない神聖なる領域があった…



登場キャラクターのボイスは、以下をはじめとした声優陣が担当している。

・葛飾北斎:小倉唯さん
・レオナルド・ダ・ヴィンチ:諏訪ななかさん
・フィンセント・ファン・ゴッホ:水瀬いのりさん
・ポール・ゴーギャン:斉藤朱夏さん
・ミケランジェロ・ブオナローティ:上坂すみれさん
・歌川国芳:市原えりささん


なお、iOS版に関しても、近日公開予定となっている。


本作に興味がある方は、早速プレイを開始してみては如何だろうか-。