WiniOS

「セガNET麻雀 MJ」5月26日にアガリ役アシストナビ機能「役ナビ」登場を含む「Ver5.0」リリース決定

株式会社セガは、同社が運営を行うネットワーク対戦麻雀「セガNET麻雀 MJ」について、2020年5月26日(火)15時のメンテナンスにて、「Ver5.0」をリリースすると発表した。


5月26日リリース予定の「Ver5.0」の概要は以下の通り。

対局中演出追加

■実況・解説テロップ
実況・解説にテロップを追加。
全実況・解説に対応している。


■トビ演出
箱下終局時にアバターが爆発する。


■落雷演出(特大)
役満アガリで、ド派手な落雷が。




アシスト機能

■役ナビ
テンパイ時アガリ役をナビゲーションする機能。
役ナビは、テンパイ時、待牌表示ボタンタッチ時に確認できる。


■役牌のみ鳴有
役牌のみ鳴くことができる「役鳴」設定を追加。


■リーチ時自動オートON
リーチ後のオートアガリが自動でONになる便利機能。




言語設定機能追加

対局中の画面が英語に対応。
英語実況・解説も追加。




「スロットAUTO SPIN」高速化

AUTO SPIN時に演出をスキップし、高速化。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、5月26日のアップデートを楽しみに待っていて頂きたい-。

(c)SEGA