Win

「鋼鉄戦記C21」新コンテンツ「強襲レイドバトル」実装を含むアップデートを本日実施

サイバーステップ株式会社は、同社が運営を行う3Dオンラインロボアクションゲーム「鋼鉄戦記C21」について、2020年7月30日(木)に、新コンテンツ「強襲レイドバトル」の実装を含むアップデートを実施した


本日実施したアップデートの概要は以下の通り。

新コンテンツ「強襲レイドバトル」実装

最大10人のプレイヤーと一緒に、凶悪な3体のレイドボスに挑戦することができる「強襲レイドバトル」が新たに登場。

特定の時間にのみ出現するゲートから、強襲レイドバトルに挑戦することができる。
レイドボスを撃破すると、レアドロップとしてレイドボスに関連した特別なパーツをゲットできるかもしれない。
また、報酬としてここでしか入手できない「レイドコイン」もドロップする。


■凶悪な3体のレイドボス
強襲レイドバトルでは、3種類のレイドボスのうち1体が出現する。
また、それぞれのレイドボス 限定の新ウェポンパーツが登場。強力な性能を有する特別な武器を是非入手しよう。


・最古の番「オールドマニモーズ」
天地創造の終わりに創造されたと云われる原初のマニモの二体「ファザーマニモ」と「マザーマニモ」。
オールドマニモーズオールドマニモーズ

・魔動大帝「ギガンドロフ」
圧倒的な力と恐怖によって己の名を冠する帝国を支配する大帝「ギガンドロフ」。悪魔軍とも繋がりを持つと云われているが…。
ギガンドロフギガンドロフ

・絶望の支配者「バフォグリーズ」
相手に一切の希望を与えない古の神々の一柱とも云われる絶望の支配者「バフォグリーズ」。
バフォグリーズバフォグリーズ



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方ははそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。

Copyright(c)2006 - 2019 CyberStep, Inc. All Rights Reserved.