WinSteam

「鋼鉄戦記C21」本日よりクロスプレイにも対応したSteam版配信開始

サイバーステップ株式会社は、同社が運営を行う3Dオンラインロボアクションゲーム「鋼鉄戦記C21」について、2020年10月15日(木)より、クロスプレイにも対応したSteam版の配信を開始した


Steam版「鋼鉄戦記C21」2020年10月15日配信開始
2006年よりPC向けにサービスを開始した、ロボを駆使して戦うオンラインロボアクションRPG「鋼鉄戦記C21」だが、今回新たにSteam版の配信を開始した。

Steam版「鋼鉄戦記C21」では、これまでのPC版と同じゲームシステムや世界観でプレイできるほか、従来のプラットフォームとのクロスプレイにも対応している。

Steam版の料金体系は、基本プレイ無料の一部ゲーム内課金となる。


また、Steam版リリースを記念して2つのキャンペーンも開始した。

ようこそC21へ!プレゼントキャンペーン

ようこそC21へ!プレゼントキャンペーン
Steam版から初めて「鋼鉄戦記C21」の世界に遊びに来たプレイヤーを対象に、★5ロボが確定で入手可能な「スターガチャチケット」をプレゼント。
「スターガチャチケット」は、キャンペーン期間中にゲームをプレイしていただいたSteam版のプレイヤー全員に後日配布する。

■キャンペーン期間
2020年10月15日(木)サービス開始~2020年11月12日(木)メンテナンス終了まで




Steam版リリース記念 毎日ログインボーナス!キャンペーン

Steam版リリース記念 毎日ログインボーナス!キャンペーン
Steam版のリリースを記念し、2020年10月16日(金)から一週間限定で、「マニモdeガチャSPチケット」が毎日1枚もらえるログインボーナスキャンペーンを実施する。

■キャンペーン期間
2020年10月16日(金)0時00分~2020年10月23日(金)23時59分まで



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、PC版プレイヤーの方や本作に興味があるSteamユーザーはそちらにも目を通した上で、早速プレイを開始してみては如何だろうか-。




(c)2020 CyberStep, Inc. All Rights Reserved.