Win

「LOST ARK」11月25日に新キャラクター「ランスマスター」実装を含む次期アップデート実施決定

株式会社ゲームオンは、同社が運営を行うファンタジーオンラインRPG「LOST ARK」について、2020年11月25日(水)に、新キャラクター「ランスマスター」の実装を含む次期アップデートを実施すると発表した。

LOST ARK

11月25日実施予定の次期アップデートの概要は以下の通り。

新キャラクター「ランスマスター」実装

「ランスマスター」はファイター上級クラスで、2つのスタンス「乱舞」「一心」を切り替えて戦う。

「乱舞」は、範囲攻撃がメインとなる。
「一心」は、単体攻撃(前方に向けた攻撃)がメインとなる。

戦況に応じて即座に使い分けることができ、スタンス変更を上手く活用し、絶え間なくスキルを使用することも可能となっている。





シルマエル戦場「要塞戦」実装

ギルドコンテンツ「シルマエル戦場」の新要素「要塞戦」は、ヘビーウォーカーや大砲、各種ギミックを駆使し、最大16vs16で相手ギルドとポイントを競うコンテンツとなる。




証明の闘技会(PvP)に新要素「競争戦」追加

PvPを行うことができる「証明の闘技会」に、新たなルール「競争戦」を追加する。




遠征隊領地内のNPCにアバター追加

「遠征隊領地」(ハウジング)でNPCを呼んだ際に装着できるアバターを追加する。




新規島「トートピア」など3つの島を新たに追加

航海コンテンツでプレイ可能となる島コンテンツに、3つの新たな島「トートピア」「幻覚の島」「ぺったんこアイランド」を追加。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、11月25日のアップデートを楽しみに待っていて頂きたい-。

(c) Smilegate RPG, Inc. All rights reserved.
(c) GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.