Win

「三国群英伝Online」新ダンジョン「蓮花洞」実装を含むアップデートを本日実施

USERJOY JAPAN株式会社は、同社が運営を行う歴史MMORPG「三国群英伝Online」について、2020年11月24日(火)に、新ダンジョン「蓮花洞」の実装を含むアップデートを実施した


本日実施したアップデートの概要は以下の通り。

新ダンジョン「蓮花洞」実装

175級インスタンスダンジョン「西域奇聞記」にて、 新エリア「蓮花洞」を実装した。


■ストーリー
金角大王と銀角大王は蓮花洞に住む妖怪。
本相は太上老君の金炉と銀炉の番をしている童子たちだそうだ。
しかし、彼らは太上老君が閉じ籠もって修練している間に、いくつの宝物を盗み出し下界に降りて乱を起こした…


■入場条件
・3~6人の均等分配隊列
・等級175以上

※23時間経つと再度挑戦可能
※制限時間:1時間
※推奨等級:190級以上


■ボスドロップ
4級宝石、165級武器、155級防具、各種特殊技の精通書、御皇兵令、西域限定装備品-装飾品「蓮花髪飾り」の作成材料「生命の蓮」、「西域奇技残巻」などアイテムを手に入れるチャンス。

※「蓮花髪飾り」は各城の精錬工房の装備作成にて作成できる。
※一度に生成されるインスタンスダンジョンの数には限りがある。そのため複数パーティが同時に進行している際、新たなパーティによるID生成が行えない場合もある。IDが開始できなかった際は、一度時間を置いてからお試しください。



プレイヤーの方は、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。

Copyright USERJOY JAPAN Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright USERJOY Technology Co.,Ltd. All Rights Reserved.