WinPS2X360

「ファイナルファンタジーXI」オデシーボスエリア開放を含むバージョンアップを本日実施

株式会社スクウェア・エニックスは、同社の運営を行うMMORPG「ファイナルファンタジーXI」について、2021年1月12日(火)に、オデシーボスエリアの開放を含むバージョンアップを実施した


本日実施したバージョンアップの概要は以下の通り。

オデシーボスエリア開放

バトルコンテンツ「オデシー」に、新たに「シェオル ジェール」を追加した。
「シェオル ジェール」は、モンスターに挑戦し、獲得したポイントで装備を強化するコンテンツとなっている。




バトルコンテンツ「アンバスケード」更新

復刻のメデューサ戦とバッファロー戦となる。




アシストチャンネル機能拡充

メインメニュー>サポートデスク から行えるメンターサーチの範囲が拡大され、全エリアでメンターサーチが行えるようになった。

また、エミネンス・レコード「アシストチャンネル」をコンプリート後、初心者/復帰者などアシストチャンネルでの発言可能時間に制限があるプレイヤーがアシストチャンネル使用可能エリアに入ると、発言有効期限が表示されるようになる。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。

(C)2005-2020 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved.