Win

「ミュー 奇蹟の大地」2月24日に新キャラクター「スレイヤー」実装を含む次期アップデート「Season15 Part1」実施決定

株式会社Webzen Japanは、同社が運営を行う3DMMORPG「ミュー 奇蹟の大地」について、2021年2月24日(水)に、次期アップデート「Season15 Part1」を実施すると発表した。


2月24日実施予定の次期アップデート「Season15 Part1」の概要は以下の通り。

新キャラクター「スレイヤー」実装

人間とコウモリの複合生命体。
メイン武器はショートソードで武器を投げる他、素早く多数の敵に近づいて近接攻撃をするなど遠距離にいる多数の敵も攻撃することができる。




マスタリー系新装備実装

各クラスに、5次マスタリー武器、6次マスタリー防具を実装。

・5次マスタリー武器「ブルーアイシリーズ」を実装。
・6次マスタリー防具「継承のシルバーハートシリーズ」を実装。
※スレイヤー除く




レベルキャップ解放

最大Lv.について、1150から1200に変更。
また、次のシーズンアップデートまでLv.1150を達成するとミューン報酬をプレゼントする。




新MAP「スコーチドキャニオン」実装

新MAP「スコーチドキャニオン」を実装。
また、MAP「スコーチドキャニオン」に新モンスターを実装。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、2月24日のアップデートを楽しみに待っていて頂きたい-。

Webzen Japan Inc. Global Digital Entertainment Leader
COPYRIGHT (c) Webzen Japan Inc. All Rights Reserved.