WinPS2X360

「ファイナルファンタジーXI」蝕世のエンブリオのストーリー追加を含むバージョンアップを本日実施

株式会社スクウェア・エニックスは、同社の運営を行うMMORPG「ファイナルファンタジーXI」について、2021年4月2日(金)に、「蝕世のエンブリオ」のストーリー追加を含むバージョンアップを実施した


本日実施したバージョンアップの概要は以下の通り。

「蝕世のエンブリオ」のストーリー追加

「蝕世のエンブリオ」の新ストーリーとして、サンドリア編の最終話を追加。




「アンバスケード」の更新

ノーマルとエキスパート、どちらも復刻となる。

ノーマルはシャドウドラゴン戦で、5年ぶりの再登場となる。なお、当時そのままの復刻ではなく、HPなど少々戦いやすく調整してある。

エキスパートはミーブル戦で、トリガーとなるモンスターはミーブルではなくワーム族となっている。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。

(C)2005-2021 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved.