WinPS4Switch

「ファンタシースターオンライン2」新クラス「バウンサー」登場を含むアップデートを本日実施

株式会社セガは、同社が運営を行うオンラインアクションRPG「ファンタシースターオンライン2」について、2021年10月13日(水)に、新クラス「バウンサー」の登場を含むアップデートを実施した


本日実施したアップデートの概要は以下の通り。

新クラス「バウンサー」登場

バウンサーは、ジェットブーツとデュアルブレードの2種類の武器を使用できるクラス。
高い機動力に加えて、物理ダウンや属性ダウンに関連したクラススキルを多く所持している。

■ジェットブーツ
空中戦に対応できるテクニカルな武器。
各フォトンアーツは長押しすることで、PPを追加で消費して威力や性能が変化する。テクニックやスキルで拡張されるアクションを駆使することで真価を発揮する。

■デュアルブレード
2本の剣とフォトンブレードによる多彩な攻撃が可能な武器。
フォトンアーツ中に再度ボタンを押すことで、攻撃の威力や性能が変化する。状況に応じて使い分けることで、より有利に戦闘を進めることができる。




新クエストタイプ「バトルディア」登場

「バトルディア」は、トリガーポータルと呼ばれる特殊な端末に、専用のカギ「バトルトリガー」を5個セットすることでプレイできるクエスト。バトルトリガーは、エネミーを倒していると稀に入手することができる。




緊急クエスト「資源採掘リグ防衛戦:エアリオ」に追加Wave登場

中央エアリオで発生する緊急クエスト「資源採掘リグ防衛戦:エアリオ」に、さらなるWaveを追加。Wave.7以降も、さらに苛烈な襲撃が継続する。




新機能「ミッションパス」登場

豪華報酬が手に入るミッションパスが「NGS」に登場。
タスクをクリアして「スター」を獲得、一定のスターを集めることで「ティア(段階)」が上がり、ティアに応じた報酬を受け取ることができる。
マグの見た目を変更できるマグフォルムのほか、スタンプやアクセサリーなどのアイテムがシーズン単位で手に入る。さらに「N-ミッションゴールドパス」を使用して、より多くの報酬を獲得することも可能となっている。

■開催期間
2021年10月13日(水)~2021年11月10日(水)




ゲームプレイで集めたチケットで引ける「スペシャルスクラッチ」登場

スペシャルスクラッチは、新たな武器迷彩に加え、「PSO2」のACスクラッチ回数ボーナスのアイテムやミッションパスの報酬など、現在では入手しづらいさまざまなアイテムが登場。
スペシャルスクラッチを引くためには専用のチケットが必要だが、ゲーム内のタスクやイベントの報酬で手に入る。




新ACスクラッチ「エアリアルディフェンダーズ」登場

空中戦特化をイメージした戦闘ウェアを配信。
重装備仕様のキャストパーツのほか、ゴスロリ風衣装も。さらに、ヘッドアンテナやホバーウィングなど、コーディネートの幅が広がるメカ系アクセサリーに加えて、ゴスロリファッションにあわせやすいアクセサリーも登場する。
ほかにも、ジャンプや着地、走りのモーション変更アイテムや、ロビーアクション「座る」に新バージョンが登場する。




SGスクラッチに新アイテム追加「ソアリングバウンサー」登場

新クラス「バウンサー」モチーフのコスチュームやヘアスタイルを配信。
ほかにも、待機中のモーションが変更できるアイテムに加えて、ロビーアクションの「バウンサーポーズ」が登場する。

さらに「1日1回!無料SGスクラッチ」では、「ソアリングバウンサー」と同じラインナップのスクラッチを1日1回無料で引くことができる。




新機能「マグフォルム」登場

グの見た目を変更できる新機能「マグフォルム」が登場。
さらに、「PSO2」で登録済みの進化デバイス情報も共有可能となる。




「カラーバリアント武器」登場

エネミー撃破時に、普段とは異なるカラーの武器がドロップすることがある。
攻撃力などのパラメーターは通常の武器と同じだが、アクションを行った際のグラフィックに変化がある。




新たな特殊能力登場

新たな特殊能力「ダホウ・ディアブル」が登場。
打撃と法撃の武器威力が上昇するため、新クラス「バウンサー」と相性の良い能力となっている。

同時に「シャホウ・ディアブル」も登場する。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。

(C)SEGA