ブラウザ

「League of Angels3」本日17時に新サーバー「14.アルタイル」オープン 新恒常イベント「冥界幻境」追加を含むアップデートも本日実施

株式会社モビディックは、同社が運営を行うブラウザファンタジーMMORPG「League of Angels3」について、2021年11月30日(火)17時に、新サーバー「14.アルタイル」をオープンし、新恒常イベント「冥界幻境」追加を含むアップデートを実施した

League of Angels3

本日実施したアップデートの概要は以下の通り。

新サーバー「14.アルタイル」オープン/h2>

「14.アルタイル」は、「1.アークトゥルス」~「13.デネブ」とは異なるXサーバー群となる。

※「1.アークトゥルス」~「13.デネブ」のXサーバー群が「第一世界」、「14.アルタイル」が「第二世界」となる。
※S15以降も「第一世界」に追加される可能性がある。
※「第一世界」と「第二世界」でXプレイ機能のマッチングが異なる。




新恒常イベント「冥界幻境」追加

冥界幻境は、ステージに挑戦し、より多くのステージクリアを目指すイベントとなる。
神器を装備することで、大幅に戦力が上がる。




新機能「銘文刻印」「銘文共鳴」追加

新機能「銘文刻印」と「銘文共鳴」を追加した。

「銘文刻印」と「銘文共鳴」は、神器を強化する機能となる。
銘文刻印、銘文共鳴は神器ごとに特定の素材を消費して銘文を有効化することにより、スキル解放を行うことが可能になる。

※銘文刻印のスキル効果は幻境でのみ発生し、それ以外の戦闘においては効果がない。
※銘文共鳴のスキル効果は出撃中の全ユニット・全戦闘シーンにおいて効果がある。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方や本作が気になる方はそちらにも目を通した上で、早速新サーバーでのプレイを開始してみては如何だろうか-。

League of Angels3

COPYRIGHT(c)MOBIDIC Co., Ltd. All rights reserved.
COPYRIGHT(c)Youzu(Singapore)PTE.LTD. All rights reserved.