WinPS2X360

「ファイナルファンタジーXI」7月11日に「エミネンス・レコード」追加を含む次期バージョンアップ実施決定

株式会社スクウェア・エニックスは、同社の運営を行うMMORPG「ファイナルファンタジーXI」について、2022年7月11日(月)に、「エミネンス・レコード」の追加を含むバージョンアップを実施した


本日実施したバージョンアップの概要は以下の通り。

蝕世のエンブリオ

物語の追加はお休みになるが、珍妙なモンスターを討伐するエミネンス・レコードを追加した。




バトルコンテンツ「アンバスケード」更新

アンバスケードは、1章がゴブリン戦、2章はアントリオン戦で、どちらも復刻となる。
難易度によるメリハリをつけたり、遊びやすく調整を実施した。
2章のアントリオン戦では、ボスとお供のアントリオンが使う「コロシブスプレー」に注意しよう。防御ダウンの効果が累積していくため、可能であればすぐにイレースなどで解除しよう。




一部ミッション調整

ドメインベージョンのウィルム族の「スパイクフレイル」を使用する条件の後方として判定される角度が広かったことから、角度を狭める調整した。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。

(C)2005-2021 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved.