ブラウザ

「SDガンダムオペレーションズ」12月15日に新PvEバトルイベント「討伐戦」実装を含む次期アップデート実施決定

株式会社バンダイナムコオンラインは、同社が運営を行うブラウザRPG「SDガンダムオペレーションズ」について、2022年12月15日(木)に、新PvEバトルイベント「討伐戦」の実装を含む次期アップデートを実施すると発表した。


12月15日実施予定の次期アップデートの概要は以下の通り。

新PvEバトルイベント「討伐戦」実装

任務を実行中に「討伐戦」の攻略対象となるイベントボスの「量産機」と遭遇。
遭遇した量産機は、遭遇分がストックされ討伐戦のイベント画面からまとめて戦闘を行うことができる。
ストックが7機以上ある場合は、1ステージ最大6機にわけ1回の戦闘で最大36機まで登場するWAVE制の連続バトルとなる。

さらに、量産機と戦闘を行うと強力な「指揮官機」が出現することも。

討伐戦では、イベントボスの撃破報酬やダメージスコアによる報酬だけではなく、イベント期間中の累計ダメージスコアランキングを開催。
「討伐戦」は、イベント開催ごとにピックアップされた「シナジーワード」を持つユニットをデッキに多く編成することで与ダメージがUPする。
レアリティが高いユニットのシナジーワードはさらに効果がUPする。
さらに1度の戦闘で多く敵を倒したり、戦闘終了時に残りのHPが多いと高スコアが出しやすくなる。

「討伐戦」では、イベントボスの「撃破数指令報酬」、「撃破ドロップ報酬」や与えたダメージによる「累計ダメージスコア報酬」、「獲得スコアランキング報酬」を貰うことができる。
「累計ダメージスコア報酬」や「獲得スコアランキング報酬」の目玉報酬としてテクニカルカスタムで使用できる「テクニカルPt専用ハロ」が登場。
その他にも、★6レアリティアップに必要なマテリアル素材やユニットチューンに必要な「チューンインゴット」を入手することができる。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、12月15日のアップデートを楽しみに待っていて頂きたい-。

(c)創通・サンライズ (c)創通・サンライズ・MBS