Win

「トキメキファンタジー ラテール」新職業「ゲートキーパー」追加を含む大型アップデート「AGATE KEEPER-運命の扉を守る者-」を本日実施

Happy Tukは、同社が運営を行うカジュアルアクション2DMMORPG「トキメキファンタジー ラテール」について、2023年1月19日(木)に、大型アップデート「AGATE KEEPER-運命の扉を守る者-」を実施した


本日実施した大型アップデート「AGATE KEEPER-運命の扉を守る者-」の概要は以下の通り。

新職業「ゲートキーパー」登場

トラベラー系列の職業を追加した。
トラベラー系列の職業は、武器として「リングブレイド」を使用する。
「リングブレイド」を装備することで「指定した位置にゲートを生成し、ゲートを通った自分やパーティーメンバー、敵を瞬時に移動させる」能力を使用することができる。

・1次職「トラベラー」
・2次職「レイヤーブレイカー」
・3次職「ゲートキーパー」
・覚醒「ゲートキーパー」


■新システム「ゲートシステム」
トラベラーは、自分が指定した位置にゲートを生成し、自分やパーティーメンバー、一般モンスターを移動させることができる。
ボスモンスターおよび一部の例外モンスター(イベントモンスターなど)は移動されない。

ゲートの設定は、最大で3つまで保存できる。設定数は、転職に応じて解放される。

「設定」ボタンにて、入り口と出口の位置を指定することができる。
・ゲートは入り口から出口までの一方通行。
・入り口は地上にのみ設定できる。
・出口は設定範囲内の好きな位置に設定できる。
・入り口と出口を同じ位置に設定することはできない。
・ゲートの起動中は新たに生成位置を設定することはできない。

ゲートの生成は、地形等の影響を受ける。
地形等のキャラクターが通過できない位置にゲートが設定されていた場合は、設定された座標から水平移動、垂直移動した先にゲートを生成する。
水平移動中に地形の影響を受けた場合は、該当位置から垂直移動を行う。垂直移動後も地形の影響を受けた場合は、該当位置にゲートを生成する。


■新スキル「ゲートスキル」
設定したゲートは、ゲートスキルアイコンのクリック、クイックスロットへの登録から使用可能。

ゲートスキルは、スキルページの影響を受けない。
スキルページ変更後も、ゲートスキルの設定は維持される。

複数のゲートスキルを同時に使用することはできない。
ゲートの起動中に他のゲートスキルを使用した場合は、新しく起動したゲートのみ生成される。

ゲートスキルは、使用時にゲートポイント(GP)を消費する。
また、ゲートの起動中は継続的にGPが消費される。

GPは時間経過によって回復する。ゲートの起動中は回復しない。

ゲートを利用したキャラクターやモンスターには、クールタイムが発生する。クールタイム中は、ゲートを利用することができない。

モンスターのクールタイムは、モンスター下部のFXから確認することができる。

キャラクターおよびモンスターがゲートを利用した際、特殊効果が付与される。

キャラクターがスタン、沈黙、バインド等の効果により、スキルが使用できない場合や、キャラクターが行動不可能な場合には、ゲートを起動することができない。
ノックバック、転ぶ、スキルの使用中等は、ゲートを起動できる。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。

(c)HappyTuk Co., Ltd. All Rights Reserved.
(c)Actoz Soft. All Rights Reserved.