ブラウザ

「式姫転遊記」10月12日に新機能「生産」追加を含む次期アップデート実施決定

株式会社アピリッツは、同社が運営を行うPCブラウザ和風コマンドバトルRPG「式姫転遊記」について、2018年10月12日(金)15時~19時のメンテナンスにて、新機能「生産」の追加を含む次期アップデートを実施すると発表した。


10月12日実施予定の次期アップデートの概要は以下の通り。

新機能「生産」追加

生産は、複数のアイテムや武器から新しいアイテムを生産できる機能。
生産は、本拠地画面左上の生産ボタンから行うことができる。

また、本機能の実装により、万屋の霊石交換が生産に移動する。

生産の対象となるアイテムは、現在は霊石だけとなるが、今後のアップデートにて追加を予定している。




恒常共闘ステージ追加

「修練の書」に、恒常共闘ステージを追加する。

恒常共闘は曜日ごとに登場する強敵が変化し、それぞれ対応した武器種の式姫の霊石の素材となる「霊核」を入手する事ができる。

「霊核」は、「生産」機能にて各種素材アイテムと掛け合わせる事により、式姫の霊石を生産することができる。




AP及びRPに上限値を設定

10月4日(木)のメンテナンスにて、式庵の湧出壺の生産物をホーム画面から一括で受け取る事ができる機能を追加したが、本機能を使用する事により式庵で生産されたAP及びRPを無制限に保有できてしまうため、10月12日(金)のメンテナンス時に、上限値をAPは999、RPは99に設定する。

なお、メンテナンス開始時に上限値を超過したAP及びRPを保有している場合は、超過分が切り捨てとなる。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、10月12日のアップデートを楽しみに待っていて頂きたい-。

(c) 2018 Appirits All rights reserved.